学習・情報ネット
HOME JWAFとは アクセス お問合せ リンク サイトマップ
クラブ紹介 活動紹介 労山遭対基金 会員優待施設 登山時報 各種申請書・届出
 
過去のページ|2016年2015年2014年2013年2012年
2011年2010年2009年2008年2007年
らいちょう目撃情報ネットワーク (2017年)
 

【日 時】2017年8月12日 12:40頃
【場所・状況】南アルプス、大沢岳(百間洞へ向かう途中、大沢岳双耳峰の片方トラバース中)
親、1羽 ひな、3羽の写真です

写真写真

写真

(提供者 大阪・豊中労山 小林)

【日 時】7月31日(月)午後12時30分くらい
【場 所】立山室堂〜薬師岳〜折立の縦走
【状 況】場所薬師岳から100m位薬師岳山荘方面へ向かった所です
多くのパーティーが薬師岳山荘へ下って、我々だけが最後のパーティーでした。
ひょっこりライチョウの親子(子供4羽)が顔をだし縦走路を横切っていました。

(提供者 大阪・豊中労山 岡田)

【日 時】7月17日(月・祝)午前9時ごろ
【場 所】富山県中新川郡立山町室堂平 血の池北西岸
【状 況】雌親鳥1羽と生後10日位?4〜5羽の雛鳥の親子でしたが、
チョコマカと走り回る雛鳥の姿を目視することはできたのですが、
残念ながらその姿を写真に収めることはできませんでした。
目撃したのは、雷鳥親子 雌?親1羽 雛鳥4〜5羽(体長12〜13p)でした。

(提供者 大阪・雑木の会 佐藤俊明)

【日 時】7月16日(日)朝8時ごろ
【場所・状況】舩窪小屋近く、めすとひな2羽がいました

(提供者 ?)

【日 時】6月18日 12時過ぎ
【場所・状況】唐松頂上直下でオス1羽を目撃

(提供者 大阪府・泉州労山 鈴木 均)

【日 時】5月3日 14時55分
【場 所】唐松岳からの下り。2千数百メートル地点。
【状 況】唐松岳ピストンの帰り。雷鳥の鳴き声が聞こえ、次の瞬間
目前数十メートルの地点に降り立った。
冬毛から生え替わる前。雄の雷鳥のようです。

写真写真

写真

(提供者 大阪・泉州労山 いかわ )